知って得する病気の知識

site map
site map+




更新:2009年6月

1.前立腺肥大とは

前立腺は男性の膀胱直下にあって、後部尿道をとりまくようにある臓器です。前立腺の役割は、分泌される前立腺液により精子に栄養を与え、精子の活動を盛んにします。


通常、前立腺はクルミ位で20g程度の大きさですが、40歳代から肥大が始まります。高齢になるほど患者数は増え、80歳までには80%の人が前立腺肥大症になると言われています。


年齢と共に前立腺が肥大する原因は不明ですが、男性ホルモンが関係していることはほぼ確実です。

前立腺の位置

前立腺肥大には側葉肥大、中葉肥大、側葉肥大+中葉肥大の3つのタイプがあります。

 


TOP