Information Winter, 2016

電子書籍サービス「日医Lib」で、ドクタラーゼの
バックナンバーが読めるようになりました!

●日医Libとは
日本医師会はその時々のスタンダードな医療情報を、会員を中心とする医師に提供しています。その取り組みの一環として、2014年12月、電子書籍サービス「日医Lib」(日本医師会e-Library)の提供を開始しました。
●日医Libの特徴
日医Libアプリ(iOS版・Android版・Windows版・Mac版)をスマートフォンやタブレット、PCにインストールすることで、日医が配信する電子書籍をダウンロードしてご覧いただけます。日医雑誌をはじめ、日本医師会が所有するコンテンツを中心に取り扱っており、今後も医学・医療に関するコンテンツを充実させていく予定です。
日医Libは医療従事者・学術研究者・医学生にとって便利な機能を数多く備えています。ハイライトやメモ、しおりをつけ、それらを日医Libに登録している3台の機器間で同期することが可能です。さらにiOS版には、TwitterやFacebookに投稿できるソーシャル機能、共有登録したメンバー間でハイライトやメモ等を共有できるグループ共有機能が備わっており、他の医師との情報共有や議論に活用できます。
このたび、日医Libにてドクタラーゼのバックナンバーがご覧いただけるようになりました!
ぜひ日医Libアプリをダウンロードし、読書や議論に活用してみてください。
URL:http://jmalib.med.or.jp/

 

医学部を目指す高校生・受験生必見
『DOCTOR-ASE 特別編 医師への道』発売!

医学部を志望する若者が、入学前に知っておきたいことを一冊の本にしました。
今までドクタラーゼに掲載した記事の中から、高校生・受験生に読んでほしい内容をぎゅっと詰め込んでいます。

【内容の紹介(一部抜粋)】
●第1部 医学部に入ったらどんなことが起こるんだろう?
高校生がインタビュー 医学部の生活を覗いてみよう/医学生カップルが考える 自分たちの未来/地域医療に従事したい人へ!「地域枠」で学ぼう
●第2部 いまの医療の現場と課題を知ろう
チーム医療へのいざない 多職種連携の現在と未来/意外と知らない 医師会のリアル

【概要】
発売:2016年2月予定
価格:1500円+税
発行:公益社団法人日本医師会
編集:有限会社ノトコード
発売:株式会社梧桐書院

ぜひ書店でお手に取ってご覧下さい。

 

「医師になる」ということ。 読者アンケートはこちら