Cytokine:集まれ、医学生!(前編)

学生の進路選択や若手医師のキャリア形成を支援する地域の取り組みを紹介します。

【秋田】秋田で地域医療・臨床研修をしてみませんか?

秋田県健康福祉部医師確保対策室

秋田県では、地域医療に従事する県職員医師を随時募集しているほか、総合診療医の養成に向けたプログラムを実施しています。

●秋田県職員医師

秋田県内の自治体病院等で診療に従事する医師を県職員として採用します。

採用期間は、4年間を1単位(退職の申し出がない限り、自動更新します)として、最初の3年間は県内の自治体病院等に勤務し、残りの1年間は、希望の医療・研修施設において、有給の研修・研究を行うことができます。

●秋田県総合診療・家庭医養成プログラム

総合診療・家庭医の養成に向けて、秋田県とJA秋田厚生連が連携して実施する専門研修プログラムであり、新たな専門医制度にも対応しています。

秋田厚生医療センターと地域の連携病院を研修機関とし、地域医療の指導実績が豊富な外部講師のサポートを得ながら、それぞれのキャリアを生かしたテーラーメード型の研修により、知識と技能を確実に習得できます。

実際の研修風景や施設の見学は随時受け付けしておりますので、お気軽にご連絡ください。

●秋田の臨床研修

秋田県と県内14の基幹型臨床研修病院で組織した「秋田県臨床研修協議会」を中心に、指導医や研修医の講習会、医学生スキルアップセミナーの開催など、臨床研修体制の充実・強化に向けて様々な取り組みを行っています。

県外からの見学希望者には、スケジュール調整や送迎のサポートを行っていますので、是非、秋田の臨床研修の雰囲気を体験してください。

●問い合わせ先

秋田県健康福祉部医師確保対策室

TEL:018-860-1410

E-mail:ishikakuho[a]pref.akita.lg.jp([a]を@に変えてください)

【長野】
臨床研修は信州で!

長野県健康福祉部医療推進課医師確保対策室

長野県では、医学生・臨床研修医を対象に、県内病院の魅力を発信するとともに、研修医等を支援するための様々な取り組みを行っています。

臨床研修病院合同説明会

日時:平成28年3月26日(土)

場所:信州大学医学部附属病院

内容:全国の医学生等を対象に、県内28の臨床研修病院が病院の魅力や研修プログラムなどを紹介します。

病院関係者から生の声を聞くことができます。

また、合同説明会終了後、懇親会を行いますので、こちらにもどうぞご参加ください。

医学生修学資金貸与制度

●対象者

将来、医師として長野県内の公立・公的病院等に従事する意欲のある全国の大学の医学生

●貸与期間

貸与決定年度の4月から大学卒業年度の3月まで

●貸与額

月額20万円

●返還免除要件               

長野県が指定する医療機関における業務に、貸与期間の1.5倍に相当する期間(例:6年間貸与を受けた場合は9年間)従事した場合、全額返還を免除します。

●返還

返還免除要件を満たさない場合、貸与した修学資金の全額、及び年10%の利息の返還が必要

●研修会等

貸与者には、貸与決定後に開催する「スタートアップセミナー」や、貸与を受けた医師・研修医・医学生との交流会などに参加していただきます。

●問い合わせ先

長野県健康福祉部医療推進課

医師確保対策室

E-mail:doctor[a]pref.nagano.lg.jp ([a]を@に変えてください)

 

「医師になる」ということ。 読者アンケートはこちら