大会直前特集
〜東医体開催までの道のり〜

今年もいよいよ、東医体の季節となりました。
今回は、第59回東医体運営本部を突撃取材。大会準備にあたった2年間の軌跡を辿ります。

2014.7 運営本部発足

運営本部が発足したのは2年前。
前回大会の運営をしていた先輩方の背中を見ながら、東医体はどのようにして開催されるのか学んでいきます。

2015.4.2 第1回四校会議

東医体は、参加する36大学のうち、4大学が主管校になって運営を行います。この日は、運営本部の千葉大学と、運営部を務める東京大学、北里大学、東海大学のメンバーが初めて顔を合わせました。

2015.9.26 第2回四校会議

前回夏季大会が終了し、ついに運営委員も本格始動です。先輩方から具体的な仕事内容の説明を受け、引き継ぎを完了します。

2015.12.5 第1回競技実行委員説明会

競技実行委員とは、東医体で試合を行う各競技の代表者。この日は、東医体運営本部から競技実行委員に向け、仕事内容を説明しました。

2015.12.19 引き継ぎ式

第58回大会の運営本部を務めた先輩方の労をねぎらいました。

2016.3.21 第1回小委員会

この先行われる評議委員会・理事会に備えて、4校が集まって準備を行います。

2016.3.26 第1回評議委員会

各大学の学生代表である評議委員を集め、昨年度大会の競技結果や今年度の予算について報告し、決議を取りました。

2016.4.24 第1回理事会

大会理事を務める先生方にお集まりいただき、評議委員会での決定事項について承認を頂きます。理事会終了後は、立食形式の懇親会です。

2016.5.21 第2回競技実行委員説明会

大会前、最後の大きな会議です。大会エントリーについての周知、プログラムへの掲載内容の確認などを行いました。

2016.7.16 開会式

いよいよ大会の始まりです。夏季の競技期間は8月1日~14日。
皆さん精一杯実力を発揮してください!

運営本部へ突撃!

運営本部長の中村さん、広報局局長の山田さんにお話を伺いました。

(左)6月・7月は、大会準備大詰めの時期。毎週月曜に情報共有会議を開いています。
(右)5階にある東医体部屋からは海も見えます!

大会運営本部長より

千葉大学 中村 俊介

選手の皆様に快適に競技にご参加いただけるよう、運営部一同頑張ってまいりました。今年は安全対策に特に力を入れています。第59回東医体において、選手の皆様が全力を発揮できることを願っております。

 

 

 

 

エントリーや宿泊予約はお早めに!
運営本部WEBページ:http://www.touitai.jp/

「医師になる」ということ。 読者アンケートはこちら