授業探訪 医学部の授業を見てみよう!【前編】

今回は滋賀医科大学「医療イノベーションの基礎」

この企画では、学生から「面白い」「興味深い」と推薦のあった授業を編集部が取材し、読者の皆さんに紹介します!

ビジネスの視点やイノベーションを学べる!

この授業では、医療分野における新たな製品・サービス開発に必要なビジネスの視点やイノベーションを学びます。医療産業でどのようなことが求められているのか、新たな視点から捉えるきっかけになります。

様々な分野の先生の話が聞ける!

授業はオムニバス形式で、工学・デザイン・経営など、様々な専門性を持った先生がゲスト講師を務めます。幅広い考え方や視点に触れられるのはもちろん、異分野の方とのコミュニケーションスキルも学べます。

グループワークで活発な意見が飛び交う!

授業の多くがワークショップ形式で行われており、受け身にならず積極的に発言することが求められます。受講者同士で活発に意見交換を行うことで、自分だけでは気付かなかった視点を得ることができます。

 

1 2 3
(写真左)取材時の授業は「デザイン思考×システム思考」がテーマでした。
(写真中央)ゲスト講師の先生ともコミュニケーションできます。
(写真右)付箋が台紙に貼りきれないほど、たくさんの意見が出ていました。

 

「医師になる」ということ。 読者アンケートはこちら