授業探訪 医学部の授業を見てみよう!【前編】

今回は大分大学「サージカルラボ『SOLINE』での手術手技実習」

この企画では、学生から「面白い」「興味深い」と推薦のあった授業を編集部が取材し、読者の皆さんに紹介します!

生きた動物での手術トレーニング!

この実習ではブタなどの動物に対し、内視鏡などを用いた手術トレーニングを行います。獣医師から倫理面の講義を受け、実際の手術と同じ設備で、生きた動物を執刀します。緊張感あふれる貴重な体験となるでしょう。

手術の一連の流れを体験できる!

麻酔を含め、一つの手術を最初から最後まで体験できる実習です。実際に手術を体験することで、講義や実習を実際の手術と結びつけて考えられるようになり、その後の深い学びにつながります。

交代で執刀医や助手を務められる!

チームは3人一組で、執刀医と第一助手、第二助手を交代で担当します。全ての役割を経験するため、それぞれの立場で求められることが理解できます。この経験は研修医になって実際に助手を務める際にも役立ちます。

 

1 2 3
(写真左)動物での手術トレーニングができるサージカルラボ「SOLINE」は、2015年に開設されました。
(写真中央)手術前の学生たちと先生方。
(写真右)初めはぎこちないですが、徐々に様になってきます。

 

「医師になる」ということ。 読者アンケートはこちら