Information July, 2013

第1回日本医師会赤ひげ大賞 受賞者紹介

平成25年3月22日、地域医療に貢献する医師5名が「第1回日本医師会赤ひげ大賞」を受賞しました。

【受賞者(順列は北から)】

松田 好人医師 (北海道・名寄市風連国民健康保険診療所)

一人の医師体制のなか在宅医療の要として活躍
今号「地域医療ルポ」で紹介


久藤 眞医師 (三重県・久藤内科)

親子二代で地域医療を支える


横手 英義医師 (和歌山県・横手クリニック)

医療情報共有システムで“チーム在宅医療”


鈴木 強医師 (広島県・鈴木クリニック)

第2の医師人生を地域医療にささげる


中野 俊彦医師 (大分県・直耕団吉野診療所)

患者住民に寄り添うかかりつけ医


女性医師支援センター広報冊子
「女性医師の多様な働き方を支援する」・
DVD「女性医師のキャリア支援」紹介

女性医師の多様な働き方や生き方を紹介し、応援していくことを目的とした冊子・DVDです。自らのキャリアを考える材料とするのはもちろん、勉強会などの教材としても利用できます。利用をご希望の方は、女性医師支援センターWEBのお問い合わせ先よりご連絡下さい。 URL:http://www.med.or.jp/joseiishi/inquiry.html

「医師になる」ということ。 読者アンケートはこちら