医師のみなさまへ 医師や医学生のみなさまに役立つ情報を提供いたします。

新規ウィンドウでリンクします。

医療安全・死因究明

平成29年度 死亡時画像診断(Ai)研修会―開催のご案内―

2017.7.10

  • 主催:日本医師会、日本診療放射線技師会、Ai学会
  • 共催:日本医学放射線学会、日本救急医学会他
  • 後援:日本医学会、日本病理学会、放射線医学総合研究所

日本医師会館において「平成29年度 死亡時画像診断(Ai)研修会」を開催いたします。
本研修会の申込みにつきましては、医師の方は以下をご参照のうえ、診療放射線技師の方は日本診療放射線技師会ホームページ新規ウィンドウでリンクします。をご参照のうえお申込みください。

医師申込開始日:7月10日(月)午前11:00~
*申込み開始以前のお申込みはお引き受けいたしませんので、ご了承ください。

◆開催日程・参加対象等◆
◇開催日時 【1日目】平成29年8月5日(土)
 10:00~17:55(受付開始  9:20より)
【2日目】平成29年8月6日(日)
医師 9:00~15:45 (受付開始 8:30より)
診療放射線技師 9:00~16:15 (受付開始 8:30より)
(※2日目研修終了後、確認試験を30分程度予定)
◇開催場所 日本医師会館 1F大講堂及び3F小講堂
東京都文京区本駒込2-28-16
地図等は下記サイト↓を参照
http://www.med.or.jp/jma/about/access.html新規ウィンドウでリンクします。
*JR山手線「駒込駅」南口より徒歩約10分
*東京メトロ南北線「駒込駅」出口2より徒歩約10分
*都営地下鉄三田線「千石駅」A3出口より徒歩約8分
※車での来館はご遠慮ください。駐車できません。
◇参加対象 医師もしくは診療放射線技師
◇定員 医師100名、診療放射線技師100名(2日間を通じて)
◇参加費 無料
◇修了証 カリキュラムをすべて受講し、修了要件を満たしたと判定された方に修了証を発行します。
◇日医生涯教育
 単位数
本研修会の参加により、日医生涯教育単位 9単位を取得できます。
(※医師のみ、2日間合計。但し、希望者のみ)
カリキュラムコード:5、6、7、12、0
◇申込期間・締切り 7月10日(月)午前11:00~より募集開始
*但し、定員になり次第締切ります。
*申込み開始以前のお申込みはお引き受けいたしませんので、ご了承ください。
◇申込み方法
(医師のみ)
医師の参加希望者は、下記の要領で必要事項を記入のうえ、日本医師会  医事法・医療安全課宛に、FAXもしくはE-mailにてお申込みください。
お申込み頂いた方には、数日中に【申込み受領証】をFAXもしくはE-mailでお送りいたします。

◆FAXでお申込みの方...
「参加申込書(PDF)」に必要事項をご記入のうえ、FAX03-3946-6295へ送ってください。

◆E-mailでお申込みの方...
以下の項目を記入して、ai-kensy@po.med.or.jp 宛てに送信してください。(実際に送信する場合は「ハイフンを半角(-)」に変換して送信してください。)
【メールタイトル】
 平成29年度Ai研修会参加申込み
【本文】
 日本医師会 Ai研修会に参加希望
・医籍登録番号(左づめ・6桁):(必須)
・フリガナ:(必須)
・氏名:(必須)
・所属(医療)機関名:(必須)
・診療科/部署名:(必須)
・役職名:(必須)
・住所:(必須)〒
・電話番号:(必須)**-****-****
・【申込み受領証】の送信先
 E-mail:****@***.***.***
・日医生涯教育制度について:利用する・利用しない
※「利用する」と記入された方は、以下にも必ずご記入ください。
・都道府県医師会名:
・郡市区医師会名:
・日本医師会会員の有無:会員・非会員
・性別:男・女

◇申込用紙 「参加申込書」のPDFPDF
*ダウンロードしてお使いください。
◇昼食について 当日は会場で昼食の販売は行っておりません。昼食をご持参される場合には、日医3階昼食会場でお召し上がりください。
もしくは、近隣のレストラン等をご利用願います。
◇問い合わせ先 日本医師会 医事法・医療安全課 03-3942-6484(直通)


◆講師ならびに研修日程◆
(※講演タイトル、講師等は当日までに変更になる場合がございます。)
※印刷用PDFファイル(119KB)PDF
【1日目(すべての共通項目)】
平成29年8月5日(土)10:00~17:55
10:00 開講挨拶
日本医師会 会長 横倉 義武
10:10~10:50 死亡時画像診断(Ai)における基本事項
山本 正二(Ai情報センター 代表理事)
10:50~11:30 死亡時画像診断(Ai)における法令・倫理
長谷川 剛(上尾中央総合病院 情報管理部)
11:30~12:10 死亡時画像診断(Ai)に関係する救急医学
七戸 康夫(国立病院機構北海道医療センター 救急科)
12:10~13:10 昼食休憩
13:10~13:50 死亡時画像診断(Ai)に関係する病理学
桂  義久(Ai学会 理事)
13:50~14:20 死亡時画像診断(Ai)におけるチェックシートの使い方
高橋 直也 (新潟大学医学部保健学科 放射線技術科学専攻)
14:20~15:00 死亡時画像診断(Ai)における画像診断⑦(医療事故・訴訟)
髙野 英行(千葉県がんセンター 画像診断部)
15:00~15:10 休憩
15:10~15:50 死亡時画像診断(Ai)における画像診断①(総論)
塩谷 清司(聖隷富士病院 放射線科)
15:50~16:35 死亡時画像診断(Ai)における画像診断②(救急)
伊藤 憲佐 (亀田総合病院 救命救急科)
16:35~17:15 死亡時画像診断(Ai)における画像診断④(経時的死後変化)
長谷川 巖 (神奈川歯科大学・神奈川剖検センター)
17:15~17:55 死亡時画像診断(Ai)における医療安全対策・感染対策
兼児 敏浩(三重大学医学部附属病院 医療安全管理部)
【2日目(午前:画像読影関係)(共通項目)】
平成29年8月6日(日)9:00~12:35
9:00~9:45 死亡時画像診断(Ai)における画像診断③(小児)
小熊 栄二(埼玉県小児医療センター 放射線科)
9:45~10:25 死亡時画像診断(Ai)における画像診断⑤(解剖前のAi)
兵頭 秀樹(北海道大学大学院医学研究院 法医学部門)
10:25~10:35 休憩
10:35~11:15 死亡時画像診断(Ai)に関係する法医学
飯野 守男(鳥取大学医学部 法医学分野)
11:15~11:55 死亡時画像診断(Ai)における画像診断⑥(法医学)
飯野 守男(鳥取大学医学部 法医学分野)
11:55~12:05 休憩
12:05~12:35 死亡時画像診断(Ai)に関係する看護学
石井 由美子 (河北総合病院 看護部)
【2日目(午後:A会場/医師向け)】
平成29年8月6日(日)13:35~15:15
13:35~14:05 死亡時画像診断(Ai)におけるCTの基礎
堀越 琢郎(千葉大学大学院医学研究院 画像診断・放射線腫瘍学)
14:05~14:35 死亡時画像診断(Ai)におけるMRI
下総 良太 (翠明会山王病院 放射線科)
14:35~14:45 休憩
14:45~15:15 検案時における死亡時画像診断(Ai)の活用
川口 英敏(川口病院 院長)
* 講義終了後、確認試験を30分程度予定 *日本医師会生涯教育制度の単位に認定
【2日目(午後:B会場/診療放射線技師向け)】
平成29年8月6日(日)13:35~15:45
13:35~14:15 死亡時画像診断(Ai)における検査技術(総論・一般撮影)
樋口 清孝(国際医療福祉大学 放射線・情報科学科)
14:15~14:25 休憩
14:25~15:05 死亡時画像診断(Ai)におけるCTの検査技術
武井 宏行(群馬大学医学部附属病院 放射線部)
15:05~15:45 死亡時画像診断(Ai)におけるMRIの検査技術
小林 智哉(筑波メディカルセンター病院 放射線技術科)
* 講義終了後、確認試験を30分程度予定