医師のみなさまへ 医師や医学生のみなさまに役立つ情報を提供いたします。

新規ウィンドウでリンクします。

各種お知らせ・報告

指定難病に係る診断基準等及び臨床調査個人票について

2015.6.5

 平成27年1月1日より難病の患者に対する医療等に関する法律(難病法)が施行され、難病患者に対する新たな医療費助成制度が開始されたところでありますが、厚生労働省により作成・公開された指定難病に係る診断基準、重症度分類等及び臨床調査個人票について、以下に掲載いたしますので、ご活用ください。

指定難病一覧(第1次実施分(110疾病))※H27.1.1~ PDF(166KB)
指定難病一覧(第2次実施分(196疾病))※H27.7.1~ PDF(139KB)
診断基準及び重症度分類等(全体) PDF(17.6MB)
臨床調査個人票(新規)(第1次実施分(110疾病)) PDF(18.2MB)
臨調調査個人票(更新)(第1次実施分(110疾病)) PDF(17.4MB)
臨床調査個人票(新規)(第2次実施分(196疾病)) PDF(6.5MB)

 ※非常に大きなファイルを掲載しています。そのまま左クリックで開かず、右クリック>対象をファイルに保存で、PCにダウンロードしてからご覧ください。

 なお、個別の疾病ごとの診断基準、重症度分類等及び臨床調査個人票につきましては、厚生労働省ホームページ(下記参照)に掲載されておりますので、ご確認ください。

(個別疾病ごとの診断基準、重症度分類等及び臨床調査個人票)
 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000062437.html新規ウィンドウでリンクします。