乳がん 原因 症状 主な検査
近年増加が目立つ転移しやすいので早期発見を
乳房にはりめぐらされている乳腺に悪性の腫瘍ができるのが乳がんです。最近は日本でも急速に増えてきています。

40〜50歳代の女性に多く、進行するとわきの下のリンパ節や、血流によって肺や骨など全身に転移しやすいので、早期発見が重要です。

早期に発見できれば高い確率での完治が期待できるので、定期的な自己チェックや定期検診の受診、食生活の改善などを心がけてください。

前へ 次へ 閉じる
Copyright © Japan Medical Association. All rights reserved.