健康の森
健康の森トップ

健康って?
健康になる!
食べる
栄養と健康
1日に必要なカロリー
3大栄要素
食品群
塩分と糖分
ビタミンの話
ミネラルの働き
生活習慣病と食事
糖尿病の食事
高血圧症の食事
痛風の食事
オーバーウエイト
適正体重
住まい
身体と心
世代・年齢
病気をチェック!
健康の森クイズ
ロボットくんのからだの旅
栄養と健康・食事群

私たちが毎日バランスよく、いろいろな食べ物をとるようにと工夫されたのが「食品群」という考え方です。
「食品群」という考え方にはいくつかの種類がありますが、ここでは旧厚生省保健医療局が作成した「6つの基礎食品群」をご紹介します。
6つの食品群のすべてから、1日30品目以上を選んで、バランスのよい食事をとるようにしましょう。


1 群:魚、肉、卵、大豆、大豆製品
<食品の例>
魚、貝、いか、たこ、かに、かまぼこ、ちくわなど
牛肉、豚肉、鳥肉、ハム・ソーセージなど
鶏卵、うずら卵など
だいず、豆腐、納豆、生揚げ、がんもどきなど
<働き>
骨や筋肉を作る、エネルギー源となる
<栄養的特徴> 良質のたんぱく質の供給源となるもので、副次的にとれる栄養素として、脂肪、カルシウム、鉄、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2などがある


2 群:牛乳、乳製品、海藻、小魚類
<食品の例>
牛乳、スキムミルク、チーズ、ヨーグルトなど
めざし、わかさぎ、しらす干しなど
わかめ、こんぶ、のりなど
<働き>
骨や歯を作る、体の各機能を調節
<栄養的特徴> カルシウムの供給源として重要。また、良質たんぱく質、ビタミンB2などの供給源としての役割も大きい


3 群:緑黄色野菜
<食品の例>
にんじん、ほうれん草、小松菜、かぼちゃなど
<働き>
皮膚や粘膜の保護、体の各機能を調節
<栄養的特徴> ビタミンA(カロチン)の供給源として重要。また、ビタミンC、カルシウム、鉄、ビタミンB2の供給源ともなる。


4 群:淡色野菜、果物
<食品の例>
だいこん、はくさい、キャベツ、きゅうりなど
みかん、りんご、なし、いちごなど
<働き>
体の各機能を調節
<栄養的特徴> ビタミンCの供給源として重要である。そのほかカルシウム、ビタミンB2、ビタミンB1の供給源としての役割も大きい。


5 群:穀類、イモ類、砂糖
<食品の例>
ご飯、パン、うどん、そば、スパゲッティなど
さつまいも、じゃがいもなど
<働き>
エネルギー源となる、体の各機能を調節
<栄養的特徴> 糖質性エネルギー源となる。いも類は、糖質のほかに、ビタミンB1、ビタミンCなども比較的多く含まれる。


6 群:油脂類、脂肪の多い食品
<食品の例>
てんぷら油、サラダ油、ラード、バター、マーガリンなど
マヨネーズ、ドレッシングなどを含む
<働き>
エネルギー源となる
<栄養的特徴> 脂肪性エネルギー源となる。
また、必須脂肪酸の供給源ともなる。

重要な働きをしますが、体内ではつくれません。

日本医師会ホームページCopyright © Japan Medical Association. All rights reserved.