あなたのため、そばにいる人のため 禁煙は愛

日本の禁煙対策の現状

日本たばこ対策
発展途上国?

  • 2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けた取り組み
  • 目標は屋内施設の全面禁煙

「たばこの煙のない日本」で
世界の人々を迎えましょう

近年のオリンピックが開催された都市では受動喫煙防止対策が徹底されてきました。競技会場だけでなく、飲食店などの屋内施設も全面禁煙にする、罰則付き受動喫煙防止法が施行されているのが慣例です。日本の受動喫煙対策はその遅れから、世界保健機関(WHO)より「世界最低レベル」と指摘されています。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、禁煙対策を進めていきましょう。

その他のコンテンツ