日本医師会総合政策研究機構(日医総研)

 医療政策研究の場として、平成9年(1997)4月に日医総研を創設しました。日医総研はさまざまな研究活動、情報収集、調査分析等を通じて日本医師会の目指す「国民のための医療政策展開」を強力にサポートするシンクタンクです。日医総研の提示する研究成果、提案等が「日本医師会の政策案」に反映されるまでには、毎週定例的に開催している日本医師会の「医療政策開発会議」において慎重・活発な検討が加えられます。その結果、日本医師会の政策案として提示され、それらの政策案は、官僚主導型、財政主導型の政府案に対峙する日本医師会の医療現場主導型政策として、直接政党審査に提出する場合もあります。

日医総研ホームページ