日本医師会 公益社団法人日本医師会は、全国の都道府県医師会の会員をもって組織されています。

新規ウィンドウでリンクします。

感染症関連情報

各県でノロウイルスによる感染胃腸炎、食中毒が発生【感染症・食中毒情報 No.3914(2016/12/28)】

2016.12.28

 本日12時現在における感染症・食中毒情報は以下のとおりです。

1.5類感染症発生状況

(1)栃木県医師会からの情報提供

感染胃腸炎の集団発生について

原因病原体 ノロウイルス

発生日  12月22日(初発)

発生場所 安足健康福祉センター管内の幼稚園

経過
12月25日、安足健康福祉センター管内の幼稚園において複数の児童が、おう吐、下痢、腹痛、発熱の症状を呈しているとの連絡があり、同センターで調査及び指導を進めてきたところ、27日に保健環境センターにて5名の検体(便)の検査を実施した結果、5名の検体からノロウイルスが検出された。

発症状況 12月22日~24日 計63名

なお、重症者及び入院している者はなく、全員快方に向かっている。

2.食中毒等発生状況

(1)島根県医師会からの情報提供

浜田保健所管内における食中毒の発生について

すでに公表している江津市内の飲食店を原因施設とする食中毒について、保健環境科学研究所における検査の結果、患者便および従事者便からノロウイルスが検出されたことから、浜田保健所はこれを病因物質とした。

また、その後の浜田保健所の調査により、患者が新たに8名確認され、計3グループ34名となった。