Home快い装い>マフラー

快い装いインデックス
スカーフ
秋のジャケット
てぶくろ
春の帽子
春の帽子
マフラー
日傘
アロハシャツ
快い装い

マフラー

メインイラスト頬に当たる風が冷たい季節、体を冷やしてしまうと、風邪はもちろん、様々な体調不良の原因になります。

簡単にできる冷え対策としては、まず首まわりを温めることが肝心です。
体の熱で温められた衣服の中の空気は、上へ上へと上がっていきます。そのとき襟の開いた衣服を着ていると、暖かい空気はそこから逃げてしまいます。そして、入れ替わりに冷たい空気が中に入り込み、それによって体が冷えるというわけです。
ということは、襟元から出ていく暖かい空気を逃がさなければいいわけですね。そのために、首元にマフラーを巻いて、暖かい空気を閉じ込めてしまいましょう。
日中それほど寒くないという日でも、小さくたたんでバッグにしのばせておけば、夕方から冷え込んだときに重宝します。

マフラーは、色や素材によっては、おしゃれのアクセントとしての活用度も高いものです。
顔の周りに明るい色を持ってくれば、表情もより明るくなります。特に写真を撮るときなど、白やオフホワイトのマフラーを巻くと、肌の色が明るく写る効果もあります。
サイズを変えると用途もいろいろです。少し大判のものは、ベストやジャケットがわりに、もちろん、ひざ掛けにも早がわりします。
また、自分で手を加えてオリジナルマフラーを作るのもいいですね。

マフラーのいろいろな巻き方を工夫して、寒い季節を楽しみましょう。

マフラーのいろいろな巻き方
オリジナルマフラー

▲快い装いくらしの小径ホーム