Home休日の過ごし方趣味を楽しむ>絵手紙に気持ちを込めて

休日の過ごし方インデックス
体を動かす
のんびり過ごす
外に出かける
趣味を楽しむ
休日の過ごし方〜趣味を楽しむ

絵手紙に気持ちを込めて

メインイラスト 絵手紙の静かなブームが続いています。
近年、電話だけでなく、パソコンや携帯電話の電子メールなども手軽なコミュニケーションツールとして使われています。
それでも、郵便受けに知人からの手紙を見つけたときの弾むような気持ちはまた格別。送り手の思いを紙の温もりがじんわりと伝えてくれます。なんども繰り返し読む愉しみは、手紙でなくては味わえません。
ちょっとした時間を見つけて、小さな日常の出来事や伝えたいことを、絵手紙にしてみませんか。
絵手紙は、「ハガキに絵と短い文」で描かれることが多いのですが、堅苦しい決まりはありません。

専用の道具も売られていますが、まずは、机や引き出しの中に眠っている色鉛筆やサインペンで、気ままに描いてみましょう。始めからうまく描こうなどとせずに、おしゃべりの延長ぐらいの軽い気持ちで。
日本絵手紙協会でも、「ヘタでもいい。」と言っています。
まずは、一通。あなたの気持ちを込めて描いてみませんか。

一番悩むのは、題材ですね。アイデアをまとめてみました。

 
絵手紙の題材を探してみましょう

▲休日の過ごし方くらしの小径ホーム