Home休日の過ごし方のんびり過ごす>香りを楽しみましょう

休日の過ごし方インデックス
体を動かす
のんびり過ごす
外に出かける
趣味を楽しむ

香りを楽しみましょう

メインイラスト

なんだか落ち着かない……というときに、ふと漂ってきた香りで気分が和らいだことはありませんか?
「香り」は、ふだん意識している以上にわたしたちの心や体に作用しているようです。

一般的に、人間の嗅覚は他の動物に比べて感度が悪いと考えられていますが、それでもなお、毎日の生活の中でとても大切な役割を果たしています。例えば、食べ物や飲み物の微妙な味わいを感じ取れるのも、腐ったにおいや焦げるにおいなどで危険を感じ取れるのも、嗅覚の働きがあってこそ。自分の家に帰ったり親しい人のそばにいたりするとなぜかくつろげるのも、嗅ぎ慣れたにおいが神経に作用しているからだと考えられます。

においを嗅ぐと、その情報は電気信号に変えられて大脳辺縁系というところに到達します。大脳辺縁系は、快・不快の判断や記憶とも関係しており、生命活動にとって重要な役割を担っています。そして伝えられたにおいの情報を識別し、自律神経や内分泌、免疫系などに働きかけます。そのため、いいにおいを吸いこむと気分がよくなったり、いやなにおいを察知すると不快になったりするのです。
だからこそ、ゆったりとリラックスしたいときや、すっきりリフレッシュしたいときに、「香り」を上手に使いたいものです。

手軽に香りを楽しむアイテムとして、石けん、ポプリ、匂い袋、お香、ロウソクなど、いろいろな商品が出ています。掃除をした後の空間に、ポプリなどのさわやかな香りが漂うとすがすがしい気持ちになったり、光とともにほのかな芳香が漂うロウソクを灯すと、疲れが癒されたりしませんか?

好きな「香り」を探して、ゆったりとしたひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。


▲休日の過ごし方くらしの小径ホーム