日本医師会認定医療秘書

お問い合わせ

お知らせ

第37回日本医師会医療秘書認定試験結果概要(平成29年2月5日実施)

受験者数

302名(前年 351名)

合格者数

280名(前年 321名)

平均点

67.3点(前年 旧要綱対応83.1点、新要綱対応64.7点)

合格率

92.7%(前年 旧要綱対応100% 新要綱対応90.9%)

試験科目

【医療・保健・福祉基礎教科】

健康とは疾病とは、患者論(患者論と医の倫理)、医の倫理(患者論と医の倫理)、からだの構造と機能、臨床検査(臨床検査と薬の知識)、薬の知識(臨床検査と薬の知識)、医療にかかわる用語、コミュニケーション論

【医療秘書専門教科】

医療秘書概論、医療秘書実務、医療情報処理学、医療関係法規概論、医療保険事務

※今回の試験は、「健康とは疾病とは」の1教科のみ第2版が発行されたことに伴い、当教科のみ選択制で実施いたしました。

(2017年2月24日 更新)

よくあるご質問
このページの先頭へ