閉じる

令和2年(2020年)5月20日(水) / 南から北から / 日医ニュース

令和元年度 表彰作品発表

 本紙の「南から北から」のコーナーでは、都道府県医師会並びに郡市区等医師会が発行している会報誌に掲載されているエッセー等の中からユーモアあふれる作品を選び、掲載している。
 このたび、会内の広報委員会委員において、令和元年度に掲載された35作品の中から最優秀作品を選考し、看護学科の印象的な生徒の成長を温かいまなざしで綴った石橋啓先生の「頑張れ! 牛(ぎゅう)ちゃん」(別記事参照)、サンタクロースの正体を知った幼い頃の思い出とサンタクロースになった今を軽妙に描いた前田修作先生の「サンタクロースの秘密」(別記事参照)の2作品が選ばれた。今号では、その作品を再掲する。
 なお、2名の先生方には、広報担当の城守国斗常任理事名による表彰状を贈呈する。

関連キーワードから検索

戻る

シェア

ページトップへ

閉じる