ワークショップ・セミナー

 「日本医師会指導医のための教育ワークショップ」は、医師臨床研修制度における指導医の必須要件である講習会で、日本医師会では年1~2回開催しています。
 「セミナー」は、各都道府県医師会において1回程度行っているものです。平成29年度は、「これからの高尿酸血症・痛風の治療戦略」、「超高齢社会における高齢者のトータルケア~高齢者の健康寿命延伸に向けて~」が開催されます。