日本医科学生総合体育大会 東医体/西医体(後編)


ヨットってどういう競技?

ヨットは帆で風を推進力に変えて進み、レースの着順を競う競技です。見えない風を捕まえ、いかに効率よくスピードに変換するかが重要になってきます。

刻一刻と変わる風を予測し相手より有利なコースを考えるなど、体力だけでなく頭を使うことも必要なのがヨットの難しい所であり、面白い所でもあります。

なにより風を捉えて進むスピード感や爽快感、広大な海面での開放感が魅力的なスポーツです。

ヨット

ヨット

競技人数
東医体:115人
西医体:200人



ヨット

陸上

競技人数
東医体:男子469人/女子211人
西医体:男子464人/女子180人



陸上部

準硬式野球

競技人数
東医体:541人
西医体:922人



準公式野球

バレーボール

競技人数
東医体:男子468人/女子285人
西医体:男子579人/女子359人



バレーボール

ラグビー

競技人数
東医体:356人
西医体:823人



ラグビー

水泳

競技人数
東医体:男子577人/女子335人
西医体:男子707人/女子340人



水泳

弓道

競技人数
東医体:655人
西医体:男子668人/女子488人



弓道

柔道

競技人数
東医体:251人
西医体:男子219人/女子31人



柔道

サッカー

競技人数
東医体:983人
西医体:1234人



サッカー

ハンドボール

競技人数
東医体:301人
西医体:300人



ハンドボール

ボート

競技人数
東医体:256人
西医体:352人



ボート

西医体のみの競技

合気道

競技人数
参加者数:167人



合気道






※東医体の競技人数は2013年度(1次エントリー時)のものです。また、西医体の競技人数も2013年度のものです。