close
heightbar
CONTENTS

●アトピー性皮膚炎

なぜおこる?

症状は?

悪化因子

どうケアする?


別ウインドウで開きます。


アトピー性皮膚炎
アトピー性皮膚炎
アトピー性皮膚炎はアレルギー疾患のひとつです。
乳幼児期に始まることが多く、強いかゆみをともなう湿疹ができ、症状が良くなったり悪くなったりを繰り返しながら慢性的に経過します。


これにより生命がおびやかされることはありませんが、激しいかゆみに悩まされるため「イライラする」、「気分が滅入る」といった精神的ストレスが強く、生活の質(QOL= Quality of Life)への影響を十分考慮する必要があります。

アトピー性皮膚炎は世界的にも増加傾向にあり、近年は小中学生や成人になってから発症するケースもふえてきました(成人型アトピー性皮膚炎)。


backnext

Copyright © Japan Medical Association. All rights reserved.