胃がん 原因 症状 主な検査
定期的な検診がいちばん

胃が重たい感じ、食欲不振といった症状が長く続くようなら検査を受けてください。

吐き気、嘔吐、下痢、便秘、タール状になった黒い便などの症状がある場合も同様です。

しろうと判断で、かえって胃がんを進行させてしまう場合もあります。

早期発見のため、おかしいと思ったらすぐに検査を受けましょう。定期的な検査も大切です。




前へ 次へ 閉じる
Copyright © Japan Medical Association. All rights reserved.