閉じる

平成29年(2017年)7月5日(水) / 日医ニュース

適正な医療費の確保を求める意見広告を全国紙に掲載

 日医では、「経済財政運営と改革の基本方針2017」(いわゆる「骨太の方針2017」)が閣議決定されたこと別記事参照を受けて、6月10、11の両日、読売新聞全国版の朝刊に意見広告を掲載した。
 「すべては日本の健康を守るために」をキャッチコピーとして、小児、救急、産科等の4名の医師に、医療現場が抱える問題点などについてインタビューした内容を写真と共に掲載。医療現場の実情に理解を求めるとともに、国民に過不足ない医療を提供するため、日医は国に対して適正な医療費の確保を求めていることを伝える内容となっている。
 意見広告は、日医のホームページにも掲載しているので、ぜひご覧頂きたい。

6月10日
170705d1.jpg

6月11日
170705d2.jpg

関連キーワードから検索

戻る

シェア

ページトップへ

閉じる