閉じる

令和元年(2019年)8月20日(火) / 日医ニュース

女性医師支援センターから 女性医師バンク

 女性医師バンクでは、定期的に求職登録者にアンケート調査を実施しています。今号では、2009年6月実施の調査結果と2019年6月実施の調査結果を比較し、最近の求職者の動向について報告します。

190820l.jpg

 「診療科別構成」では、内科系の求職者の割合が約13%増加、また、小児科、産婦人科でも約3%増加しています。「勤務形態別構成」においては、常勤希望(「常勤・非常勤どちらでも」を含む)の求職者が約20%増加しています。これは、女性医師バンクが開設から12年目を迎え、その間に、勤務環境の整備が進んだこと、また、過去に登録していた求職者においても育児が落ち着き、再度、常勤として勤務を希望するケースが増加しているのではないかと推測されます。
 女性医師バンクでは、今後も女性医師の多様な働き方を支援して参ります。

医師の求人・求職は日本医師会女性医師バンク https://www.jmawdbk.med.or.jp/

登録件数
求職者数1,369人(累計)、求人施設数5,452施設(累計)、就業決定及び再研修紹介967件(累計)
(令和元年7月31日現在)

問い合わせ先

女性医師支援センター(女性医師バンク)
TEL:03-3942-6512 E-mail:info-bank@jmawdbk.med.or.jp

関連キーワードから検索

戻る

シェア

ページトップへ

閉じる