医師のみなさまへ 医師や医学生のみなさまに役立つ情報を提供いたします。

新規ウィンドウでリンクします。

東日本大震災に関連する情報

東日本大震災直後からの日本医師会の活動報告(5月)

2012.3.7
平成23年3月 平成23年4月 平成23年6月 平成23年7月 平成23年8月・9月
平成23年10月・11月・12月・平成24年2月・3月

 

東日本大震災発生後の日本医師会のこれまでの対応(平成23年5月)
5月 内容
9日 ・被災者健康支援連絡協議会を開催
10日 ・災害対策本部会議を開催
11日 ・原中勝征会長が福島県医師会を訪問

 

・横倉義武・羽生田俊・中川俊男各副会長、三上裕司・鈴木邦彦両常任理事が、厚生労働省医政局長に地域医療再生基金の活用を要望
12日 ・原中会長らが、記者会見で、定例記者会見「2012年度の診療報酬・介護報酬同時改定に関する日医の方針」を公表。保坂シゲリ常任理事が、文部科学省「福島県内の学校・校庭等の利用判断における暫定的な考え方」に対する日医の見解を公表
13日 ・石川広己常任理事が、岩手県宮古市、宮城県石巻市、福島県相馬市、飯舘村等を視察。日医提供番組「医療の現場」収録を行い、被災地でのJMATの活動を取材(~15日:医療の現場は6/25放送)
16日 ・被災者健康支援連絡協議会を開催
17日 ・災害対策本部会議を開催
19日 ・原中会長らが細川律夫厚労大臣に2012年度診療報酬・介護報酬同時改定について5項目の要請
23日 ・保坂・石川両常任理事が、文部科学省へ放射線被曝線量の減少に向けた取り組みについて申し入れ。笠浩史文部科学大臣政務官に手渡した
24日 ・災害対策本部会議を開催
27日 ・横倉副会長、小森貴理事、石井正三常任理事が、厚労大臣と医療関係団体との被災地支援に関する意見交換会に出席
30日 ・被災者健康支援連絡協議会を開催