医師のみなさまへ

2018年4月17日

日本医師会ACLS(二次救命処置)研修

  • 日本医師会では、医師による効果的な救命処置・治療の実施を推進し、救急患者の救命率及び社会復帰率の向上に資するため、「日本医師会ACLS(二次救命処置)研修」を実施しています。

    この研修では、日本医師会長が、地域の医師会等が実施するACLS研修会を指定し、それを修了した医師に修了証を交付します。なお、ここでいうACLSとは、Advanced Cardiac Life Support(二次救命処置)のことをいいます。
    .
    詳しくは、本研修要綱やQ&Aなどをご覧ください。

    • ※一般の方は、こちらをご覧ください。
研修の流れ
日医ACLS研修の流れ
日本医師会ACLS(二次救命処置)研修要綱など
指定した研修会の数 (2018年4月17日現在)NEW
A:医師会 B:国・地方
公共団体
C:病院、大学、
NPO等
総計
2003' 3 0 5 8
2004' 98 4 155 257
2005' 197 9 204 410
2006' 108 0 241 349
2007' 89 0 133 222
2008' 60 0 123 183
2009' 95 0 147 242
2010' 46 0 124 170
2011' 44 0 105 149
2012' 30 0 66 96
2013' 53 0 97 150
2014' 27 0 84 111
2015' 50 0 63 113
2016' 14 0 75 89
2017' 42 0 62 104
合計 956 13 1684 2653

指定研修会の一覧新規ウィンドウでリンクします。

修了証等を交付した医師の数(重複計上) NEW
  A:開業医等 B:勤務医 C:研修医 D:その他 合計
修了証 4,593 7,933 6,357 169 19,052
オプション修了証 402 814 340 17 1,573
再修了証 351 534 66 45 996
合計(のべ数) 5,346 9,281 6,763 231 21,621

(2018年4月17日現在)

新しい心肺蘇生法(救急蘇生法の指針2015)への対応 NEW
新しい心肺蘇生法(救急蘇生法の指針2015)への対応【ポスター】PDF(970KB)

 

一般の方へ
お問い合わせ

日本医師会地域医療課:

誠に恐れ入りますが、万が一電子メールでの返信ができなかった場合に備え、お問い合わせの際はお名前やご連絡先を明記していただきますようお願いいたします。
いただいた個人情報は、お問い合わせへの返信以外には使用いたしません。