医師のみなさまへ

2024年2月26日

令和5年度日本医師会医療情報システム協議会【令和6年3月2日、3日開催】

医療情報システム協議会

※「1日目は座学、2日目はWeb視聴を希望」、「2日の午前Web視聴、午後から座学を希望」、「座学参加で申込んだが、新型コロナウィルス感染状況によってはWeb参加にしたい」場合は、「①Web」、「②座学」の両方に参加申込み(入力)をしてください。

医師の方

① Web視聴参加申込み(日本医師会Web研修システム)

※日本医師会会員・都道府県医師会会員・郡市区医師会会員 申込可。

② 座学(日本医師会館での参加)申込み

※日本医師会会員のみ申込可(日本医師会メンバーズルームへのアカウントが必要です)
(ただし、新型コロナウィルス感染状況によって、座学が中止になった場合はWeb視聴のみとなります)

 

医師以外の方(医師会職員・日医会員在籍の医療機関職員)

※日本医師会メンバーズルームへのアカウントが必要です。

① Web視聴参加申込み
※医師以外の方(医師会職員・日医会員在籍の医療機関職員)のWeb視聴は締め切りました。後日掲載する映像配信をご覧ください。

② 座学(日本医師会館での参加)申込み


③ サテライト会場申し込み

開催要綱

協議会開催場所

ハイブリット開催
Web視聴:Web視聴はこちら
座学:文京区本駒込2-28-16 日本医師会大講堂

参加対象者 日本医師会・都道府県医師会・郡市区医師会会員および都道府県医師会・郡市区医師会の事務職員
申込期間 2023年11月15日(水)13時~2024年2月12日(月)13時
※定員を超える場合は先着順といたします。
協議会参加費 無料
懇親会開催場所 日本医師会3F小講堂(立食パーティ)
懇親会参加費 7,000円
※協議会当日に懇親会受付にて7,000円お支払いください。
(現金のみ。できるだけ、お釣りの要らないようご協力ください。)
主催 公益社団法人日本医師会

 

次 第

メインテーマ:医療DXで何が変わるか!? ~国民と医療者が笑顔になるために~

令和6年3月2日(土)12:00~19:10

総合司会:日本医師会常任理事 長島公之

事務局セッション

座長/運営委員(金澤委員、西委員)

  • ① 日本医師会Web研修システムについて(15分)

    日本医師会情報システム課 増子厚

  • ② 日本医師会新会員情報管理システムの構築について(15分)

    日本医師会 情報システム課会員情報室 若井修治

     質疑応答(座長+講師+長島常任理事)(15分)

  • ③ 医療分野におけるサイバーセキュリティ対策~警察との連携~(60分)

    警察庁サイバー警察局サイバー企画課官民連携推進室長 中嶋昌幸

     質疑応答(座長+講師+長島常任理事)(10分)

< 休 憩 5分 >
  • 開会挨拶:14:00

    日本医師会長 松本吉郎

Ⅰ.医療DXについて

座長/運営委員(川田委員、田那村委員)

  • ① 医療DXに対する日本医師会の考えと取組み

    日本医師会常任理事 長島公之(60分)

< 休 憩 5分 >
  • ② 国が推進する医療DX(40分)

    厚生労働省医政局参事官(特定医薬品開発支援・医療情報担当) 田中彰子

  • ③ オンライン資格確認の現状と展望(20分)

    厚生労働省保険局医療介護連携政策課保険データ企画室室長 中園和貴

  • ④ 電子処方箋について(20分)

    厚生労働省大臣官房総務課企画官(医薬・生活衛生局併任)兼 電子処方箋サービス推進室長 猪飼裕司

  • ⑤ 次世代医療基盤法による医療ビッグデータの利活用の更なる推進について(20分)

    内閣府健康・医療戦略推進事務局参事官 日野力

  • ⑥ 診療報酬改定DXについて(20分)

    厚生労働省政策統括官付情報化担当参事官室 室長補佐 島添悟亨

  • < 休 憩 5分 >

    パネルディスカッション(座長+講師)(40分)

    <移動時間 10分>

    懇親会(立食)予定(3F小講堂)

     

    令和6年3月3日(日)10:00~15:05

    総合司会:日本医師会常任理事 長島公之

    Ⅱ.医療DXと地域医療情報連携ネットワーク

    座長/運営委員(目々澤委員、藤原委員、佐原常任理事)

    • ① 医療DXの全国医療情報プラットフォームと地域医療情報連携ネットワークの未来(20分)

      日本医師会常任理事 長島公之

    • ② サステイナビリティを重視した地連の運営
       PICA PICA LINK(佐賀県診療情報地域連携システム)(15分)

      佐賀県診療情報地域連携システム協議会事務部広報課課長補佐 長友篤志

    • ③ 国の動向とゆけむり医療ネットのこれから
       -生活に密着したなくてはならない「地域医療連携ネットワークシステム」へ(15分)

      別府市医師会ICT・地域医療連携室室長兼地域保健センター管理者 田能村祐一

    • ④ まめネット10年間の使用経験(15分)

      しまね医療情報ネットワーク協会理事/出雲医師会理事 杉浦弘明

    • ⑤ 全国医療情報プラットホーム時代の地域EHRの終い方~とねっとの経験から~(15分)

      東北葛北部医師会・社会医療法人JMA東埼玉総合病院 中野智紀

    • 総合討論(座長+講師)(40分)

    < 休 憩 60分 >

    Ⅲ.オンライン診療・遠隔診療

    座長/運営委員(若林委員、山本委員)

    • ① オンライン診療の適切な実施に関する指針令和5年改訂について(30分)

      医療情報システム開発センター理事長 山本隆一

    • ② 持続可能な遠隔手術の実現にむけて(20分)

      日本外科学会名誉会員/東海大学医学部長 森正樹

    • ③ 本邦における遠隔ICUの成果とこれからの取り組み (20分)

      日本集中治療医学会 遠隔ICU委員会委員長/横浜市立大学附属病院集中治療部部長 高木俊介

    • ④ 離島へき地にオンライン診療をどう組み合わせるのか(20分)

      山口県立総合医療センターへき地医療支援センター診療部長 原田昌範

    • ディスカッション(座長+講師+長島常任理事)(30分)

    • 閉会挨拶:15:00

      日本医師会常任理事/日医協運営委員会委員長 長島公之

    お問合せ

    日本医師会情報システム課: 

    医療情報システムトップへ