医師のみなさまへ

2020年9月4日

新型コロナウイルスの影響によるハーバード大学T.H. Chan公衆衛生大学院2021-22年度武見フェローの募集中止について

 

 2020-21年度の武見フェローは、2020-21年度がリモート、2021-22年度は現地で武見プログラムに参加する形式を採ることになりました。そのため、2021-22年度の日本人武見フェローは募集しないこととなりましたので、ご承知置き下さい。

 

ハーバード大学T.H. Chan公衆衛生大学院武見国際保健プログラムとは

 武見プログラムは、1983年に武見太郎元日医会長の構想である「医療資源の開発と配分」に着目したハーバード大学が、日医の協力の下に同大学公衆衛生大学院に設置し、毎年世界各国より10名程度の中堅の専門家・研究者がフェローとして選考され、研究活動を行っています。

 

◆お問い合わせ先
日本医師会 国際課 E-mail:jmaintl@po.med.or.jp