医師のみなさまへ

2024年2月7日

第1回在宅医療シンポジウム「在宅医療が支える暮らし~住み慣れた地域の中で~」開催のお知らせ

 通院困難となった患者さんの暮らしを住み慣れた地域で支える在宅医療への期待と共に、在宅医療の本来のあり方も問われている。

 ご本人の意思の尊重のもと、人生の最期まで尊厳を保持し、自分らしく暮らしていただくために、介護や障害福祉サービス等との連携による多職種協働が鍵を握ります。

 本シンポジウムでは、在宅医療を実践する様々な立場からの取り組みをとりあげ、今後の在宅医療の提供体制やあるべき姿について考えることを目的に開催しました。

 当日の講演の模様は、日本医師会公式YouTubeチャンネルにてご視聴いただけます。

 

日 時

令和6年3月20日(水・祝)13時30分~16時30分

次 第

(1)開 会 司会 日本医師会常任理事 江澤和彦
(2)開会挨拶(5分) 日本医師会長 松本吉郎

(3)基調講演(①~②各20分)

① 厚生労働省 医政局 地域医療計画課外来・在宅医療対策室長 谷口倫子
② 厚生労働省 保険局 医療課長 眞鍋馨

(4) シンポジウム(①~⑥各15分、⑦25分)

座長:医療法人社団つくし会 理事長 新田國夫
日本医師会常任理事 江澤和彦

① かかりつけ医の立場からⅠ
医療法人財団千葉健愛会 あおぞら診療所 院長 川越正平
② かかりつけ医の立場からⅡ
ごちゃまるクリニック 院長 小浦友行
③ 小児在宅の立場から
ひばりクリニック 院長 髙橋昭彦
④ 在宅療養支援病院の立場から
社会医療法人祐愛会 織田病院 副院長兼総合診療科部長 織田良正
⑤ 訪問看護ステーションの立場から
全国訪問看護事業協会 常務理事
東久留米白十字訪問看護ステーション 所長 中島朋子
⑥ 都道府県医師会の立場から
新潟県医師会 理事/在宅医療推進センター長 小柳亮
⑦ フロアを交えた意見交換
(5)閉 会

資 料

次第

視聴方法

日本医師会公式YouTubeチャンネルでライブ配信いたします。

日本医師会公式YouTubeチャンネル

準備中

問い合わせ先

日本医師会 介護保険課